MarsEditのプレビューに自分のブログデザインを反映しました(再)




広告(AdSense)

こんばんは。うめりこ(@rikakoster51)です。

MarsEdit4にアップグレードしてから、色々と設定を見直しています。

今回はプレビューに自分のデザインを反映することに。

実は、以前のブログデザインのままで使っていて、新しいデザインを反映させていなかったのです。

これを機に、ということでやっと重たい腰をあげて作業しました。

WordPressで空の記事を作って、そのソースコードを利用すると簡単。

一番簡単な方法として、あかめ女子のwebメモを参考にさせていただきました。

これ、やるの2回目だったにも関わらず、ものすごく苦戦。

やっぱり、ブログのデザインをコロコロ変えるのはやめたほうがいいなぁと思った次第です。

ポイントとしては、軽く動くようにGoogleAnalyticsや、アフェリエイト関係のリンクがあればコードを消去することです。

あとは、TwitterやFacebookへリンクするボタンのコードも消しておくと、プレビューがスムーズに開けるかもしれません。

どこを消せばいいか分からないかもしれませんが、一つずつ丁寧にコードを追っていくといいと思います。

あとは今までと設定は変えず、下書きで送ることにしました。

MarsEditから直接記事としてWordPressのブログに送ることは可能なのですが、どんなに面倒でもやはり最終チェックはしたいもの。

なので、ココは今までと変えずに「下書きとして送信」することにしました。

変えるときは1つずつ試した方が、もし何かトラブルになっても戻しやすいかなと思いまして。

しばらくこれで運営してみて、「やっぱり無理ー!」ってなったらそのときに考えようと思います。

次はiPadからの送信。するぷろの練習だ。

私の場合、iPadだけを持ち歩くということはない(絶対にMacBookProを持ち歩いている)ので、ほとんどするぷろは使わないと思うのですが。

でも、ちょっとしたときにパパッと記事が書ける環境を整えておくのも大事かな、と思っています。

1回挑戦したんですけど、何か上手くいかなかったんですよね。。。

せっかくのお正月休みですが、今のうちに設定し直して使ってみようと思っています。

MarsEditもするぷろも、使いこなして楽しく作業できたらいいな。





Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA