iPadPro10.5のSmartkeyboardにはApplepencilがくっついた。




広告(AdSense)

こんばんは。うめりこ(@rikakoster51)です。

先日「部長ナビさんの動画」でもご紹介がありましたが、iPadPro10.5インチと、Applepencilを触っていて本当にビックリしたので、ご紹介しようと思います。

↑こちらが動画。この最後の方でお話されてます。

Applepencilはくっつかないと思ってた。

昔どこかでApplepencilは本体にくっつかないという記事を見たことがあって、私はiPadPro10.5にApplepencilはくっつかないと思っていました。

テーブルにちょっと置いたら転がっていくし、キャップは外れやすいしで、使い勝手が良くない面もあるApplepencil。

ずっとiPadにはくっつかないと思っていたので、くっつけてみようとも思わなかったのです。

部長ナビさんの動画を見たときには、「そうなんだー」という感じで、ものすごくは気にしていなかったのです。

カバンから取り出すときに、張り付いているのを発見。

カバンからiPadPro10.5インチとApplepencilを取り出したとき。

なんと、ペンはSmartkeyboardにくっついていたのです。

それがこちら。

Ipad pencil set

pencilケースに入れていてもくっついていました。

これって、かなりの力でくっついていませんか!?

そこであらためてビックリ。

うわ、こんなにくっつくんだ!と。

くっついているのはSmartkeyboard側で、Smartkeyboardをコネクトする部分です。

そこで、pencilケースを外してApplepencilだけをつっくけてみることに。

Ipad pencil set3

ケースを外してもくっつきました。

Smartkeyboardのコネクト側でも、写真のように反対側でも、縦にして落ちないくらいの強さです。

Ipad pencil set4

くっついたところはこれくらい端っこのほうです。

他にもこんなところにくっつく。

Smartkeyboardを使わないで、画面の角度を少しつけた状態にしたときの、外側。

Ipad pencil set5

この角度だと、Applepencilでいろいろ書いたりしやすいので、結構お気に入りです。

少し角度を変えて写真を撮ってみました。

Ipad pencil set6

これで使っている最中にApplepencilが転がっていくことがなくなりました。

使わないときはpencilケースに入れてますから、どこにいった!?って探さなくてすみます。

SmartCoverでは試していないので、くっつくかどうかわかりませんが、そのうち試してみたいなぁと思います。

(via 部長ナビさんの動画)





Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA