iPadでアップルサポートを受ける時は画面の向きが重要だったこと。横向きNG。




広告(AdSense)

おはようございます。うめりこ(@rikakoster51)です。

先日、iPadPro10.5インチ+SmartKeyboardでAppleサポートを受けようと思ったときに、案内が出たのでご紹介します。

Safariからのアップルサポートで起きた現象。アプリでも起きるかは未確認。

Appleストアのアプリから購入サポートのチャットができる場所を見つけられず。

そこで、Safariを立ち上げてブラウザからアップルサポートを受けることにしました。

チャットをする気まんまんだったので、SmartKeyboard使用。

そこで、アップルサポートのチャットを立ち上げると、以下のような表示が出て先に進めませんでした。

出てきた表示がこちら。せっかくのSmartKeyboardなのに利用できない。

Ipad support

画面には、「チャットを利用するときはiPadの向きを回転させてください」という文字が。

え、横向きではアップルサポートのチャット受けれないの??

そうです、アップルサポートのチャットを行うには、iPadを縦向きに使用する必要があるのです(2017.7.3現在)。

つまり、Smartkeyboardは利用できません。。。

せっかくSmartKeyboardがあるのだから、使えるようになるといいなぁ

オプションとして存在するSmartKeyboardですが、購入している方は多いと思いますので、サポートでも利用できるように改善してもらえたら嬉しいなぁと思いました。





Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA