今更ながら、Dashというアプリをインストールした。




広告(AdSense)

こんばんは。うめりこ(@rikakoster51)です。

Mac歴は10年近くなるものの、アプリには弱かった私。

最近になってやっとブログ環境を構築し始め、いろいろなアプリを試すようになりました。

スニペットって別にいらないでしょ?から登録せねば!に変わった心境。

ブログ始める前までは、スニペットっていらないしなぁと思ってました。

それがプログラミングを始めるようになってから決まった形式を打ち込むのが面倒になり、

「スニペット最高!!」と思えるまでになりました。

ただね、登録するのが大変だし、登録したのを覚えておくのも大変ですし。

うーむ、どうしたものかと思いつつ過ごしていたのでした。

そしたら今更ながら、Dashというアプリを知ったのです。

アプリストアからは諸事情あって消えてしまったものの、公式のページからダウンロードできました。

無料で使える素晴らしいアプリです。

(アップデートしようとしたら有料だと宣言がでましたが、今のところアップデートせずに使っています)。

これ、もっと早くから知っていたら私のMacライフは変わっていたでしょう。

覚えられないうちは付箋に残せばいいじゃないかと気づく。

作っても覚えられないしな、なんて思っていたけども、実際にそんなこと言わずにどうにかしないといけない状態になってきた。

そこで当たり前の発想をしていないことに気づく。

そう、覚えるまで付箋に残せばいいじゃない。

 

ここでスティッキーズアプリの出番です。

これね。

純正アプリなだけあって、幅を自由に変えたりできるし、半透明に透過することもできたりして意外と便利です。

command+Mで折りたたまれて、バーだけの状態になります。

若干邪魔だけどね。それでも気になる人は「タブメモ」という無料アプリを使ってもいいかもしれない。

これだとちょっとしたアイコンだけが画面端に残るので邪魔にならないかもです。

さっそく、まずは省略記号をメモしておきました。

 

今日からさっそく、Dashにスニペット登録していこうと思います。

いろいろ捗るかと思うと楽しみでしょうがないです。





Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA