MacBook Pro15インチ設定中。




広告(AdSense)

はい、贅沢な1台をついに購入しましたうめりこです。

MacBook Pro15(Late2016)でございます。

絶賛設定中。

開封の儀は割愛。

お正月に余ったお赤飯(もち米)のおにぎりを食べて若干胃もたれしてます。。。

 


スペースグレイは落ち着いててカッコイイ!


もう完全に所有欲を満たしてくれてます。

めっちゃかっこいい。

いきなり仕事のできる人になったかのような錯覚すら覚えます(笑)

 

私は傷がつくのが嫌だったので、届いてすぐに保護シール貼りました。

wraplusのシール。

完全に覆うのは無理ですけど、ちょうどいい感じのハードケースが出てくるまでがーまーんー。

 

持ち運びに関しても思ったほど重くないです。

あ、充電器は思ってたより重い。

これ持って移動かよ、と思うと萎える感じもありますけどね、まぁいいか。


キーの押し心地が、なんとなくすこ~し戻ってる?


MacBook12インチのキーに慣れてきてる私でも、15インチの新型キーも押しやすく感じます。

今アップルストアで売られている有線キーボード(アップルキーボード)とMacBook12インチの中間、やや12インチ寄りな感じです。

見た目より深く押してる感じがします。

これならガツガツ打つ人でも問題ないかと。

 

これでうちにはバタフライ第一世代、第2世代、アップルキーボードと押し心地の違うキーボドが出揃いましたし(笑)

こうなってくると心配なのがタイプミスですが、

基本的にアップルキーボードでかなりミスします。

12インチと15インチは、ほぼしません。

やはり軽い力で押せてキー自体も大きくなっているバタフライキーボードに慣れてしまっていて、今までのキーボードでは最早うまく打てないという。

なんとも、慣れとは恐ろしいものです。

 

ちなみにですが、12インチのキーのポイントは、手首をぴったりリストレストにくっつけて基本浮かさずに指先だけの軽いタッチで打ち込むこと。

そうしてるとすごく快適に打てるようになってきましたのでお試しあれ。


いまのところ、ドングル必要なし


購入前は全部USB-Cとかどうすんのよと思ってましたが、

いざお迎えしてみると全く全然不自由しません。

私は外部ディスプレイに繋ぐこともないし、外出先で写真の読み込みはしません。

PC感でデータを移動させるならAirdropがありますし、クラウド保存すればいいだけの話。

 

そう考えると、アップルってすごいなぁ。

「あれば何かのときに便利」は削っちゃう。

4ポートというシンプルイズベストなポートなのですが、

可能性はたくさん秘めている気がします。

何かドングル買ったら紹介したいなぁ。





Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA