使いやすいクラウドストレージはどれ?




広告(AdSense)

最近、ブログを書くからiPhoneで撮った写真をすぐにパソコンにアップしたい。

保存領域がたくさん欲しい。

 

でも、ネットやセキュリティにそこまで詳しくないので、

あんまり色々なところにファイルや写真を置きたくありません。

 

そこで有名どころのみ選択して、利用しています。

厳選したのは以下の3つ。

 


プライム会員ならAmazonのストレージがお得すぎる


アマゾンのプライム会員を持っているなら、絶対利用したいのがamazondrive。

ビデオやファイルは5GBまで、写真はなんと無制限!!

 

普段からよくAmazonのお世話になっていて、

ちょっとしたもの(500円程度)でも送料無料でお急ぎ便で利用しているのに、

無制限のストレージまで利用させてもらえて、何だか申し訳ない気さえしてきます。

 

アカウント情報のところからamazondriveをインストールできるところがあります。

PC内のすべてのファイルや写真、ビデオの種類を選択して、

アップロードが始まります。

(私は全部の写真のみで36.8GBでした)

しかも、重複したものがあればアップロードしないという素晴らしさ。

 

 


容量は少ないけどDropboxも使いやすい


無料のストレージが2GB(頑張れば16GBくらいに増える)だけど、使い勝手はすごくいいです。

プロ仕様の写真だと保存領域が狭いだろうからアップグレードして有料化するのが一番だろうけど、

普通のブログ用写真をちょこっと置いておくには、これである程度カバーできそう。

ちなみに個人向けの料金設定は1200円/月で1TB。

 


Googleにもストレージがある


Googleのアカウントを持っているなら、Googleドライブもあり。

15GBまで無料で保存。写真だけなら本当にじゅうぶん。

これもアプリケーションをダウンロードできます。

ダウンロードしたアプリケーションを開くとログイン画面になり、

mac右上のメニュー欄にアイコンが表示されるようになります。

 


メニュー欄に直接アクセスできるように表示される


 

スクリーンショット 2016-07-30 11.25.30

 

紹介したストレージは、こんな風にmac右上のメニュー欄に表示されます。

(一番左がgoogle、雲の形がamazon、右から4番目がdropbox)

 

「すぐに写真を使いたい」・「すぐにアップロードしたい」

そういう要求もすぐ叶います。

 


まとめ


私はamazonの会員なので、イチオシはアマゾンドライブ。

無料を貫くなら、ストレージ量は少ないものの、老舗の安心感からdropbox。

 

これからも色々とお世話になります、Amazon様〜!





Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA